自宅で洗えるスーツの実力

「スーツを出したかったのに、クリーニング店に寄るのを忘れた」と言うことがよくあります。
スーツのクリーニングって、結構面倒ですよね。
お店に持って行くにも、取りに行くにも、時間と労力がかかります。
季節の変わり目にまとめて出すと、かなりの金額になりますし、だからと言って、度々クリーニングに出すものではないのがスーツです。

最近、洗えるスーツが登場し人気なんだそうです。
いくら洗えるといっても本当に大丈夫か心配になりますが、洗濯表示を守って洗えば、アイロンも要らないほどきれいに仕上がるのだとか。
繰り返し洗っても、生地のほつれやへたれはないそうです。

洗えるスーツを自宅で洗う場合、ちょっと気を配るときれいに仕上がります。
スーツは上下ともに二つ折りか三つ折りにし、それを大きな洗濯ネットに入れ、他の洗濯物とは別にして、単独で洗います。
洗剤はおしゃれ着洗い専用を用い、洗濯機のドライや手洗いコースを選択します。
脱水をするにしても、1分以内に留めます。

洗い終わったスーツは、すぐに陰干しするのがポイントです。
ジャケットは肩幅に合ったハンガーにかけ、ボタンを止めて形を整えます。
ズボンは裾が上に来るようにし、センターの折り目をきちんと合わせて干します。
水の重みで、きれいにシワが伸びます。
いつも上下セットで洗えば、同じ風合いを保つことができるでしょう。

汗や臭いで、できればすぐに洗いたい時がありますよね。
そんなとき洗えるスーツなら、帰宅後すぐに洗濯でき、クリーニング代も節約できます。
話題の洗えるスーツ、試してみてはいかがでしょうか。